夏も冷えに気をつけよう!

8月になりましたね!
花火やお祭り、海にキャンプにビアガーデン:**:
楽しいイベントがいっぱいの季節です:hahaha::heart:
でも暑くて冷房のきいた部屋から出たくない日もありますよね:cry:
冷房は熱中症予防にはとても大事ですが、
使い方によっては冷えの原因になってしまいます(´;ω;`)

冷えといっても手足が冷たくなるだけでなく、
むくみ、肩こりや頭痛、下痢、夏風邪など…
様々な体調不良を起こすことがあるんです。
これらの症状が出てから体が冷えていたことに気付くこともあります:cry:

冷えを和らげる方法を少し紹介します!

・室内と外の温度差を減らす!
夏の冷えは、冷房のきいた部屋と外との温度差を体が感じることにより
血行が悪くなることが主な原因といわれています:!!!:
このため夏冷えを防ぐためには、冷房は26-28℃に設定し
外と中の温度差を5℃までにすることが勧められています!

・体を温める!
内側から体を温めるのも大事ですよね:leaf:
飲み物や食べ物を摂るほかにも、
夏でも38-40℃のお風呂にゆっくりつかるとよいそうです:**:
私は夏はシャワーですませがちでしたが
最近は冷房にあたっていると足がむくんでぱんぱんに…:-(
なので、時間があればお風呂につかるよう気をつけ始めました!
熱いのが苦手なのでぬるめですがゆっくり入っています:ase:

体を温める食べ物で有名なのは生姜ですね:wink:
血のめぐりをよくし、体をあたためてくれます!
適度な冷房のきいた部屋で生姜湯など温かい飲み物を飲んで
冷えた体をあたためるのもいいですね(^^)
つつじ薬局では夏も生姜湯、生姜飴を販売しています!
1501737945.jpg

ちなみに生姜!!漢方薬にも使われています!!
冷えの対策をしてもよくならない…
という方には漢方薬もおすすめです!
体を温めてくれる漢方薬はいくつかあり、
血流をよくすることで冷えからくる頭痛等の症状も和らげるものもあります。
体質や冷えのタイプによっても異なるので薬局や病院で相談してみてください:leaf:

また加古川東店には座る岩盤浴もあります。座るだけでぽかぽかです:heart:
ぜひ座りにいらしてください。
1501737928.jpg

熱中症だけでなく冷えの対策もして夏を元気に過ごしましょう:hahaha::**:

薬剤師 おおた

Posted : phstaff01 (2017年08月03日)

コメントを書く

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh::beginner::bomb::exult::home::kiss::leaf::mail::memo::pen1:


captcha image, to tell computers and humans apart.

 

ページの先頭に戻る