:oops: ◆◇◆ イチジク ◆◇◆:oops:
旬は夏の終わりから秋にかけての一時期です。
この時期のものは糖度が高く、甘く美味しさがつまっています。
イチジクは漢字にすると『無花果』と書きますが、花がないわけではありません。
外からは見えませんが、果実を半分に切ると見える紅い部分が花で、あのツブツブの花が独特の食感を生み出しています。


食欲促進や便秘・高血圧予防にも

水溶性食物繊維のペクチン

イチジクは水溶性の食物繊維であるペクチンを豊富に含んでいます。ペクチンは腸の活動を活発にし、便秘の解消や予防をしてくれると言われています。

酵素フィシン

実に含まれる酵素フィシンは、タンパク質分解酵素の一つで食後に食べると消化を促進させてくれます。また胃もたれや二日酔い防止にもよいとされています。

カリウム

カリウムは身体からナトリウムを排出する働きがあるため、高血圧などの予防にもおすすめです。





ドライ(乾燥)イチジクの栄養

ドライイチジクは他の乾燥果実と比べると酸味が少なく甘さが引き立つのが特徴です。また乾燥することで、水分が抜け成分が凝縮し、生で食べるより効率よく栄養を摂取することができます。1粒でたくさん栄養をとれるのは大きなメリットですが、食べすぎると糖度の摂りすぎやお腹が緩くなることがあります。1日2~3個を目安に小腹がすいた時などの栄養補給に召し上がってみてはいかがでしょうか。

美味しいイチジクを選ぶポイント

   皮・・・張りと弾力がある

   香・・・甘い香りがする

   色・・・全体が色づいている

   お尻・・・裂けかけていると完熟

ふっくらと均一に丸みがあり、付け根の切り口付近まで色付いている物を選びましょう。

保存方法

イチジクは傷みやすい果物なので、基本的には生のまま早めに食べましょう。


★冷蔵・・・・・乾燥しないようポリ袋に入れて保存
   保存期間:3~4日


★冷凍・・・・・皮をむいてから一口サイズにカット。ぴったりラップにくるんでジップロック等で保存
   保存期間:1~2か月(凍った状態のシャーベット状で食べる。)

関連商品

☆つつじ薬局おすすめ商品☆


乾燥イチジク 税抜¥270

小腹がすいた時にも安心の個包装!
        
    お取り寄せできます!詳しくはスタッフまで(^・^)