:oops: ◆◇◆ 酒粕 ◆◇◆:oops:
酒粕は日本酒の製造工程で出来る「もろみ」を圧搾した後の固形物です。

  “搾りかす”なんて呼ばせない!

   発酵の力で生まれる栄養がたっぷり


日本伝統の発酵食品

古くから甘酒や漬物などに使われてきました。
発酵の過程で働く多数の酵母菌によって、身体の構成や代謝に欠かせない栄養素がお米の数十倍~数百倍に増えると言われています。

   ■ 必須アミノ酸 583倍
   ■ ビタミンB2  26倍
   ■ ビタミンB6  47倍

豊富に含まれている酒粕の注目成分

   「レジスタントプロテイン」

コレステロール値の低下・肥満予防・便秘解消

特徴 ⇒ たんぱく質でありながら食物繊維のように消化されにくい。
働き ⇒ 腸内に残る悪玉コレステロールや余分な脂質を吸着して排出する。

※便の脂質が多くなることで、腸内に蓄積する頑固な便も出やすくなると言われています。

お肌にうれしい酒粕の美容成分

☆アルブチン、リノール酸、フェルラ酸、コウジ酸☆

働き ⇒ お肌の潤いを保ちシミの原因になるメラニン色素を抑制すると言われています。

手軽に飲める甘酒は『飲む美容液』と、言われるほど!

※注意※
 酒粕のアルコール分は約8%含まれています。
加熱時間や量によってアルコールが残る場合があります。

風味がいっぱい酒粕レシピ


      ❤からだぽかぽか酒粕鍋~朝晩の冷えに
      
   〈 基本の鍋つゆ 4人分 〉
    酒 粕・・・100~150g
    み そ・・・150g
    だし汁・・・1ℓ
   〈 鍋の具材 〉
     3月の旬食材(春菊、春キャベツ、鰆など)
      お好みの野菜類、肉、魚介類、何でも良く合います。



      ~❤おつまみにオススメ 焼き酒粕
      
  焼くとチーズのような味になる?
   〈 作り方 〉
    板状の酒粕を薄く伸ばし両面にオリーブオイルをぬる。
    オーブン等で軽く焦げ目が付くまで加熱する。
    さとうや黒コショウをまぶしても美味しいです。


関連商品

   つつじ薬局のサプリメント

   レスベラトロール

   いつまでも若々しくアンチエイジング!

      60粒入 ¥5,524+税