びわ(枇杷)
初夏が旬。βーカロテンやビタミンB群、クエン酸が含まれているびわは、疲労回復に効果があると言われています。

季節の変わり目、疲れが出やすい今の時期にオススメ❢❢

βークリプトキサンチン

  *カルテノイドの一種
  *実と皮のオレンジ成分

体内ではビタミンAとして働く。皮膚や粘膜の新陳代謝を助け、髪や眼の健康を保つ効果があると言われています。

クロロゲン酸

  *ポリフェノールの一種
  *強い抗酸化作用

血管の健康を保つ。肝臓の脂肪を燃焼させる働きから脂肪肝の予防に効果があると言われています。
皮をむくと茶色く変色するのはこの成分のためです。


◆◇ びわの活用法 ◇◆

葉を乾燥させてお茶にしたり、直接患部に貼るなど、生薬として用いられています。


びわの栄養を活かしたレシピ

びわはとっても傷みやすい果物。冷蔵庫に入れて保存すると風味が落ちてしまいます。新鮮なうちに早めに消費しましょう。

食べきれずに残ってしまいそう・・・

そんなときは


~ いつものおかずに使えるレシピ ~



びわドレッシング

☆★材料★☆
   ● びわ・・・・・ 8個
   ● レモン汁・・・・・・・ 大さじ2
   ● 酢・・・・・大さじ2と1/2
   ● オリーブオイル ・・・ 大さじ2
   ● 塩・こしょう・・・少々
   ● さとう・・・お好みで❢

☆★作り方★☆
   ① びわは二つ割にして、皮と種を取り除きすぐにレモン汁(分量内)につけておく。
   ② すべての材料をミキサーに入れて混ぜ合わせる。
手作りドレッシングのため2~3日以内に使い切りましょう。



♪ポイント

カルテナイドは油との相性◎レモンとクエン酸効果で疲れにも❢

♪オススメ

今が旬❢レタスやレタスやパプリカ、トマトなどビタミンCたっぷり野菜サラダに。
肉や野菜サラダに。
肉や魚介のステーキソースにもさっぱり会いますよ。



関連商品

今月のつつじ薬局おすすめサプリメント❢

体の疲れが気になる方に❢


 還元型コエンザイムQ10 (¥3,790)+ 税