バランスのよいお弁当

運動会の季節になりました。お弁当を作る機会も増えるシーズンですね。バランスのよいお弁当作りのポイントを押さえて、おいしくて栄養たっぷりのお弁当を作りましょう。

Point1

主食:主菜:副菜=3:1:2に❢❢

お弁当全体の半分を主食に、副菜は主食より多めを意識しましょう。
この原則を守ってお弁当を作ると、面倒なエネルギー計算をしなくてもバランスのよいお弁当になります。

Point2

味付けにもひと工夫❢❢

殺菌効果や保存性を高める効果のある梅干し・しょうが・ゆずこしょうなどがオススメです。

Point3

彩り鮮やかに❢❢

白・黄・赤・緑・黒・茶の6色をそろえましょう。
多くの色をそろえることは見た目を華やかにするだけでなく、たくさんの栄養素を摂取することになります。旬のもので色鮮やかなお弁当を作りましょう。

例えば・・・

⇒⇒⇒ごはん・パン・じゃがいも

⇒⇒⇒卵・コーン・チーズ

⇒⇒⇒トマト・パプリカ・さけ

⇒⇒⇒ブロッコリー・ほうれん草・ピーマン

⇒⇒⇒のり・ひじき・わかめ

⇒⇒⇒お肉・お魚


簡単❢彩り豊かな主食【鮭と枝豆のおにぎり】
<材料>
ごはん(半合) ・焼き鮭(半切れ)・大葉(3枚) ・みょうが(1本) ・ゆで枝豆(15g) ・塩(少々) ・いり白ごま(小さじ1/2)

<作り方>
① 大葉とみょうがを刻み水気を切る。
② ボウルにご飯を入れ、塩を入れ材料すべてを入れてさっくり混ぜる。(枝豆は薄皮を取るとよい。)
③ 半分に分けてラップに包んで握ったらできあがり❢


関連商品

運動量の多いこの季節に❢つつじ薬局おすすめ❢

運動後の疲れを持ちこしたくない方に❢


 還元型コエンザイムQ10 (¥3,790)