薬剤師さんのお仕事に密着!!

病院を受診し先生にお薬を処方していただいて、処方せんを持って薬局にお薬をもらいに行かれますよね??
薬剤師さんがお薬の説明をしている姿をみなさんよく目にすると思いますが、
実は・・・お薬をお渡しするだけではないんです!!お薬を渡すまでに色々な作業を行っているんですよー!!!8-|

では、早速みなさんの見えないところでどのような仕事をしているのか簡単に紹介していきます。
:pen1:みなさんが持ってこられた処方せんを受付さんが処方せん通りに入力します。1502337252.JPG
入力が終わった処方せんを見て、たくさんある品目の中から薬剤師さんが薬を調剤します。
※調剤とは処方せん通りにお薬を揃えることを言います。
ちなみに、つつじ薬局 木村には1500品目のお薬を在庫しているんです。1502337274.JPG
:pen1:調剤が終わると別の薬剤師さんが処方せんと調剤したお薬に間違いがないかチェックします。
※この作業を監査といいます。
皆さんが持ってきて下さったお薬手帳を見て、他の病院でもらっているお薬との飲み合わせや合併症等をチェックします。例えば、今日出たお薬と同じ成分のお薬を違う病院で飲まれていた場合や、お薬が余っていたら、日数を調整し、先生に電話し処方変更してもらいます。
※この作業を疑義照会と言います。
また、市販薬・サプリメント・食品などとの飲み合わせもチェックしています。
:pen1:監査が終われば、お薬をお渡しに行きます。★★★1502337285.JPG
説明の中で、体調の事、今飲んでいるお薬や市販薬の事、お薬を余らせていないか?などをお伺いします。体調が悪くて『しんどいのに~』って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、とても大切な事なんです!!!
例えば、市販薬を飲みました。処方せんと同じような成分が入っていたら、何時間後に処方せんのお薬を飲んで下さいと説明します。名前は違っていても同じ成分のお薬がたくさんあります。そういった同じ成分のお薬を重ねて飲まないように確認させてもらっています。

最後に、あまり知らない方もいらっしゃると思うので、簡単に紹介させてもらいますね。:**::**::**:
同じ薬剤師さんに対応してもらえる『かかりつけ薬剤師』という制度があります。たくさんの病院を受診している・相談しやすい・男性はちょっと苦手・・・など、選び方はみなさんのいいように。ただし、誰でも指名を受けられるわけではなく一定の条件等があります。詳しくは各店舗スタッフまでお尋ねください。:wink:

簡単な説明でしたが、薬剤師さんの仕事を理解していただけましたか?
お薬のプロとしてみなさんの健康をサポートしています。:leaf:

事務 ウエスギ

Posted : phstaff01 (2017年08月10日)

コメントを書く

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh::beginner::bomb::exult::home::kiss::leaf::mail::memo::pen1:


captcha image, to tell computers and humans apart.

 

ページの先頭に戻る