災害時の薬不足に備えるために

今回の記録的な豪雨による災害で、改めて自然災害の怖さと災害への備え・心構えの重要性を実感しました8-|:!!!:
災害への備えに必要なものは色々ありますが、災害時のお薬の備えはできていますか?:roll:

とくに、慢性疾患などで処方薬を常用している人は、以下のポイントを再確認しておいてくださいね:pen1:

・薬は常に1週間程度の予備をカバンの中などに入れ、外出時に数日分の薬を持ち歩く。あわせて、自宅のすぐ持ち出せる場所に保管しておく。

・有効期限が短い処方薬は、保管箱や非常用持ち出し袋に入れたままにせず、毎回処方してもらうたびに予備薬を入れ替える。市販薬も有効期限をチェックしておく。

・「お薬手帳」をすぐに持ち出せる場所に保管し、外出時も予備薬と一緒に持ち歩く。避難生活が長引いて手持ちの薬がなくなった場合や、自分が服用していた薬の名前・種類がわからない場合、手帳があると薬の処方・入手もスムーズに

そして、もうひとつ大切なことがあります:**:
それは、避難時に薬を持ち出すのを忘れても、「安全が確認できるまで、家へ薬を取りに帰らない」こと。ちょっとの時間だからと、安易に家へ戻るのは危険です:home::!!!:

災害はいつどごでも誰にでも起こるものです。
災害が発生しても落ち着いた行動がとれるように、日頃からしっかりと備えて心の準備をしておきましょう:-D

薬剤師 みなみはら

Posted : phstaff01 (2018年07月11日)

コメントを書く

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh::beginner::bomb::exult::home::kiss::leaf::mail::memo::pen1:


captcha image, to tell computers and humans apart.

 

ページの先頭に戻る