☀注目の栄養素ビタミンD


日光を浴びることで合成されるビタミンD。
特に冬になると日照時間が減少するので、積極的にビタミンDを摂取しましょう。
骨づくりに欠かせない栄養素として知られているビタミンDですが、最近ではさまざまな効果があるといわれ注目を集めています。


◆骨の発育や丈夫な骨を作るのに欠かせない栄養素◆

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進し、骨形成を促します。不足すると大人では軟骨化症、子どもではくる病といった骨が柔らかくなってしまう病気になる恐れがあります。骨粗しょう症予防にも大切な栄養素です。

◆筋力の維持に◆

ビタミンDを摂取することで筋線維が合成され筋力が維持されるといわれています。筋力を維持することで転倒予防につながります。

◆免疫力アップで風邪・インフルエンザ予防◆

ビタミンDが免疫機能に働きかけることがわかってきています。ビタミンDを摂取することでインフルエンザの発症率を抑えられたという実験結果も出ています。

◆がん予防で注目を集めています◆

がん細胞の増殖を抑え、正常細胞の増殖を促すという学会発表も出ています。

◆NHKためしてガッテン◆

「女性の5割が危険領域、謎の足元フラフラ病」で紹介されました。過度の紫外線対策や屋外で過ごす時間の減少などで十分に合成されず、ビタミンD不足におちいる人が増えています。その結果、筋肉や骨に異常をきたし、足腰がフラフラに。「アルプスの少女ハイジ」に登場するクララもこの病気のために歩くことができなかったのではないかといわれているそうです。

ビタミンDを含む食品

さけ、さんま、まぐろ、いわしなどの魚類
きくらげ、干しいたけ、まいたけ、エリンギなどのきのこ類
特にいわしのみりん干しや干しいたけ、きくらげにはビタミンDが多く含まれています

関連商品

サプリメントでビタミンD補給

新発売つつじ薬局オリジナルサプリメント ビタミンD
1日1粒を目安にお飲みください。
60粒(約2か月分)¥2,480

11月15日発売予定❢❢

宅配クック123の伝言掲示版

おすすめメニュー♬
ビタミンDたっぷり~鮭のおろしポン酢かけ~
その他にも宅配のお弁当は魚を使ったメニューがたくさん登場します。